こんにゃくは酸性食品の肉料理には欠かせないアルカリ性食品です。
バランス良いこんにゃく料理は、伝統料理のおいしさプラス健康の知恵です!                                        

 肉じゃが 
 ■ 材料 (2人分)

 じゃがいも 2個
 玉ねぎ 1/2個
 さやいんげん 8本
 牛薄切り肉 150g
 糸こんにゃく 1/2玉



 サラダ油 大さじ1
 砂糖 大さじ2
 酒 大さじ3
 しょうゆ 大さじ3
 みりん 大さじ1
■ 作り方
  1. じゃがいもは皮をむいて4〜5等分に切り、水にさらす。
  2. こんにゃくは5cm長さに切り、下ゆでする。
  3. 玉ねぎは一口大に切り、さやいんげんは3等分に。牛肉は食べやすく切る。
  4. 鍋にサラダ油を熱し、水気を切ったじゃがいも、玉ねぎも加えて炒める。
  5. 全体に油が回ったら、糸こんにゃくと調味料を入れ、上下を返すように混ぜてからませる。
  6. 材料がつかるほどひたひたの水を加え、煮立ったら牛肉を入れ、手早くほぐしながら混ぜる。
  7. 肉の色が変わったら弱火にして、アクを取り、中火で時々、上下を返しながら、煮る。
  8. ほとんど水気が無くなったら、いんげんを加えて一煮立ちさせる。